フレッツ光を始めるならプロバイダー選びから

フレッツ光を始めるならプロバイダー選びから

 今使っているインターネット回線に不満を持っているのであれば、フレッツ光と呼ばれる光回線のサービスに変えることで速度が大きく改善されます。光回線は大容量のデータ通信に対応しているため、フレーム数の多いムービーやサイズの大きなゲームプログラムのダウンロードに適しているからです。実際にフレッツ光に申し込む際には、回線の契約をするのと同時に、プロバイダーも申し込む必要があります。物理的な回線とインターネットにアクセスするためのIPアドレスを提供するのとは、それぞれ別の業者が担当しているためです。

 利用する回線を決めたら、よく比較した上で自分に合った接続事業者を選ぶようにしてください。プロバイダーを選ぶ時に重視すべき点の一つとして、サポートの良さがあげられます。特に初めてインターネットを使用する方にとって、パソコンにケーブルを接続したり、IPアドレスやDNSなどの設定を行うのは非常に面倒だからです。

 あらかじめサポートに優れている事業者を選んでおけば、困ったときにも頼りになるはずです。中でも便利なのが、自宅までスタッフが訪れて設定を行ってくれるサービスです。ケーブルの差し込み方やパソコンでの設定など、初心者には難しい点も全て行ってくれます。最初で戸惑うことのないよう、こうした便利なサービスを提供している事業者を選んでおくと失敗がありません。またプロバイダーによっては、パソコンの操作についての質問を無料で電話受け付けしてくれるところもあります。こうしたサポートの手厚い事業者と契約することで、快適にネットを楽しむことができます。

↑ PAGE TOP