これからのプロバイダー選び

これからのプロバイダー選び

 フレッツ光に申し込む場合、NTTに申し込むだけでは回線は開通しません。厳密に言いますと、回線は開通しても、インターネットを利用することはできないのです。インターネットを利用するためには、NTTとは別にプロバイダーと契約することになります。フレッツ光のサービスを、提供してるプロバイダーは一つではありません。有名どころから地域密着のところまで、日本全国に多くの業者があります。

 初めて契約する時は、どれを選べばいいのかきっと迷われることでしょう。その時は、自分が何を求めているかをポイントに、選ぶことをおすすめします。例えば、できるだけ費用を抑えて利用したいときは、月額利用料の安いところや無料期間の長いところ、豪華なキャンペーンを実施しているところを選ぶと良いでしょう。

 そうではなく、サービスで選びたいという時は、自分が納得できるサービスを提供しているところを選びましょう。例えば、メールアドレスがいくつも利用できたり、セキュリティサービスや、迷惑メール対策がしっかりしているところなど、自分がこだわりたいポイントで選ぶことができます。さまざまなオプションを用意しているところもありますから、自分の利用したいオプションで選ぶのも良いのではないでしょうか。

 一度利用を開始すると、乗り換えるのは非常に手間がかかるものです。自分が納得できるサービスを提供しているプロバイダーを選ぶことで、長い付き合いをしていくことも可能になります。

↑ PAGE TOP